Microsoftストアからダウンロードできない 【解決した】

マイクロソフトストア ダウンロード異常

マイクロソフトストア ダウンロード異常

MSストアからのダウンロード問題が解決した

 

2018年12月、Microsoftストアからダウンロードできないという問題が解決しました。NTT西日本のセキュリティー対策ツールが原因でした。セキュリティー対策ツールをアンインストールするとMicrosoftストアからダウンロードキューが再開して、無事インストールできました。

Microsoftストア

Microsoftストアは、Windows10で利用するアプリなどを取得するサイトです。
タスク バーの [Microsoft Store]アイコンをクリックすることにより表示します。私は、Windows Subsystem for Linux(WSL)で動作するubuntuなどをダウンロードするために使用しています。

マイクロソフト ストア

マイクロソフト ストア


今年のある頃から、Microsoftストアからダウンロードできない症状が続いています。ストアーからダウンロードしたWindowsアプリのアップデートもできず、ダウンロードキューには24件もたまっています。そして、通知センターに「ダウンロードできませんでした」というメッセージが定期的に入ってきます。

 

ダウンロード・キュー

ダウンロード・キュー

 

ダウンロード・エラー

ダウンロード・エラー



新しいアプリを試してみようと[入手]ボタンを押すとダウンロードエラー[0x80D02017]になります。

マイクロソフトストア・ダウンロード異常

マイクロソフトストア・ダウンロード異常

2018年3月に、WSL Ubuntuをインストールした時は問題ありませんでした。

WSL : Windows で Ubuntu環境 を実行する

セキュリティー対策ツールとMicrosoftストア

ネットでいろいろ調べてみると、同じような現象が多数報告されています。複数の原因があるようです。『コード0x80D02017 インストールがエラーになる』で、セキュリティー対策ツールの問題をあげていました。

解決方法の回答

解決方法の回答

NTT西日本のセキュリティー対策ツールは、私も使用しています。

セキュリティー対策ツールをアンインストール

セキュリティー対策ツールをアンインストールしてみました。

セキュリティ対策ツール アンインストール起動

セキュリティ対策ツール アンインストール起動

メニューから[NTTW]-[削除(アンインストール)]を選択します。

セキュリティ対策ツール アンインストール1

セキュリティ対策ツール アンインストール1

[アンインストール]をクリックします。
セキュリティ対策ツール アンインストール2

セキュリティ対策ツール アンインストール2

 

アンインストールがはじまります。

セキュリティ対策ツール アンインストール3

セキュリティ対策ツール アンインストール3

アンインストールしましたので、再起動します。

ストアからダウンロード

ダウンロードキューで「最新情報を取得する」をクリックすると、ダウンロードを開始します。

ダウンロードの再開

ダウンロードの再開

ダウンロードキューにたまっていた大量のダウンロードが再開しました。何度かエラーが発生しましたが、再起動すると正常にダウンロードできました。

追加したアプリも無事ダウンロードできました。

セキュリティー対策ツールをインストール

セキュリティー対策ツールをインストールします。

セキュリティ対策ツール インストール起動

セキュリティ対策ツール インストール起動

メニューから[NTTW]-[セキュリティー申込・設定ツール]を選択します。指示に従ってインストールします。

まとめ

Microsoftストアからダウンロードできない問題が続いていました。

NTT西日本のセキュリティー対策ツールが原因らしく、いったんアンインストールすると無事ダウンロードできました。その後、セキュリティー対策ツールをインストールし直しました。今年の3月頃は問題なかったので、Windows10のアップデートによってセキュリティー対策ツールとの問題が発生したのでしょうか。

Microsoftストアからアプリをダウンロードする度にセキュリティー対策ツールをアンインストールするのは面倒な作業です。

マイクロソフトかNTT西日本のどちらかで、問題を早く解決してほしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加