Microsoft EdgeがEPUBサポート終了

Microsoft Edge

Microsoft Edge

Microsoft EdgeがEPUB電子書籍のサポート終了

2019年9月、Microsoft EdgeがEPUB電子書籍のサポートを終了することを知りました。これは、残念なニュースです。

私は、EPUB電子書籍を読むために使っていました。ある日、Windows UPDATEをした直後から、EPUBを開くと次のようなメッセージを表示するようになりました。何回かメッセージが表示されますが、そのうち表示されなくなりました。

Edge EPUBサポート

Edge EPUBサポート

「Microsoft Storeにアクセスします」をクリックすると、次のようなメッセージが表示されます。

Edge support

Edge support

電子書籍の利用を続けるには、ePubアプリをダウンロードしてください

Microsoft Edgeでは、.epubファイル拡張子を使用する電子書籍がサポートされなくなります。Microsoft Storeで、お勧めのePubアプリをご確認ください。

バージョンは、Windows 10 Home 1903 (18362.356)でした。

Windows version

Windows version

電子書籍執筆の便利なツール

Microsoft Edgeは、電子書籍執筆の便利なツールです。

私は、これまでに4冊の電子書籍を執筆しました。

  1. 究極のプログラム設計図 PAD解説
  2. 超最速ソートアルゴリズム解説
  3. 最強の電子書籍執筆ツールRe:VIEW解説
  4. 超マシン復活 #1 DEC TOPS-20 レトロOSワールド

電子書籍の執筆は、Re:VIEWというツールを使っています。このツールは、手軽に使用できる電子書籍出版システムです。マークアップ記法で記述したテキストファイルをEPUBやPDFなどのドキュメント形式に変換するコンバーターのようなものです。

執筆した原稿をEPUB形式の電子書籍に出力します。拡張子.epubのファイルをダブルクリックするとMicrosoft Edgeを起動して、手軽に電子書籍を読むことができました。

そして、執筆した電子書籍の校正を行うわけです。Microsoft Edgeは、EPUB規格に完全に対応しているわけではありませんが、ほぼ問題なく使うことができます。

Microsoft Edgeの音声読み上げ機能

校正を行う上で、Microsoft Edgeの音声読み上げ機能はとても便利です。

[CTRL+Shift+G]を押すと、音声読み上げを開始します。

Edge 音声読み上げ

Edge 音声読み上げ

しかも、読み上げている箇所をハイライト表示して読み上げるので、「目で見る+耳で聞く」ことで文章の誤記などが発見できます。

Edge 音声読み上げ ハイライト

Edge 音声読み上げ ハイライト

一番右側の人型のアイコンをクリックすると、読み上げ速度を変更できます。

Edge 読み上げ速度

Edge 読み上げ速度

さらに話者も変更できます。

・あゆみ (Ayumi)
・はるこ (Haruko)
・いちろう (Ichiro)

Edge 話者選択

Edge 話者選択

Microsoft EdgeのEPUBサポート終了は、EPUBビュアーとして音声読み上げが使えなくなるわけです。

サポート終了は、いつ?

Microsoft EdgeがEPUB電子書籍のサポートを終了というのは、この先どうなるのでしょうかね。

ある日突然、EPUBを開けなくなるとしたら困ってしまいます。執筆した電子書籍を校正する便利なツールがひとつ減ってしまいます。EPUBを読めなくなるとしたら、いつからなんだろう?

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加