WSL Ubuntu18.04にTeXをインストール

WSL UbuntuにTeXLiveをインストール

WSL UbuntuにTeXLiveをインストール

WSL Ubuntu18.04にTeXをインストール

2019年1月、WSL Ubuntu18.04にTeX Live2018をインストールしました。使用したWindows10は、Windows 10 Home バージョン1803です。Ubuntuは、18.04.1です。

Windows10にWSL(Windows Subsystem for Linux) Ubuntu18.04環境をインストールして使用しています。

WSL : Windows で Ubuntu 18.04 LTS 環境 を設定する

 

Windowsドライブのマウント

スタンドアローンのLinuxならば、DVDをマウントしてインストールすれば良いです。しかし、Windows10の上で動作しているWSL Ubuntu18.04環境にDVDをマウントするにはどうしたら良いのでしょうか?

WSL Ubuntuは、起動時にWindowsの固定ディスクを自動的にマウントして、「/mnt/c」でWindowsドライブにアクセスできました。DVDなどのリムーバブルドライブは自動マウントしませんので、手動でマウントすれば良いのです。

WSL Ubuntu DVDマウント

WSL Ubuntu DVDマウント

WindowsのDドライブ(DVDドライブ)にTeXインストール用のTeXLive2018 DVDを装着します。

TeXLive2018 DVD

TeXLive2018 DVD

TeXLive2018のディレクトリーを確認します。

TeXLive2018 ディレクトリー

TeXLive2018 ディレクトリー

WSL Ubuntuでマウントポイント(マウント先のディレクトリー)を作成します。慣習により/mnt/dvdディレクトリーを作成します。

WindowsのDドライブを/mnt/dvdにマウントします。

WindowsのDドライブがWSL Ubuntuから/mnt/dvdでアクセスできるようになりました。

ボリュームのアンマウントは、umountコマンドで行えます。インストールが完了した後に行うので、今は実行しません。

TeXLiveのインストール

TeXをインストールします。

install-tl スクリプトを実行します。

「Actions:」に対して、インストール開始の”I”を入力します。そうすると、その端末のアーキテクチャーに合ったパッケージをインストールします。

TeXLiveインストール 「I」応答

TeXLiveインストール 「I」応答

TeXは大きなシステムなのでインストールに時間がかかります。私のPCで約71分かかりました。

PATHを設定します。TeXは、「/usr/local/texlive/2018/bin/x86_64-linux」にインストールしました。

TeXLiveインストール パス設定

TeXLiveインストール パス設定

TeXのバージョンを確認します。

TeXLiveバージョン

TeXLiveバージョン

最後に

Windows10のWSL Ubuntu18.04環境にTeXをインストールしました。DVDのマウント方法が分かれば、インストールは簡単でした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

WSL Ubuntu18.04にTeXをインストール」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 執筆支援システム Re:VIEWでPDF用の索引を作る | ある計算機屋さんの手帳

  2. ピンバック: 電子書籍執筆ツール Re:VIEWのリンク集 | ある計算機屋さんの手帳

コメントは受け付けていません。